1580号 731部隊の被害者は、わずか3千人という人間感覚で考えないで下さい。戦争ではありません。人体実験ですよ。恨みは、日中戦争で亡くなった中国人1千万人よりも大きいと思います

今がますます幸せだと気がツクには1580号
731部隊の被害者は、わずか3千人という人間感覚で考えないで下さい。戦争ではありません。人体実験ですよ。恨みは、日中戦争で亡くなった中国人1千万人よりも大きいと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
731部隊の事を
俺は、済度して書かせて頂いています。

それは、過去の日本の犯罪
絶対に許されない事を
霊的にあぶり出すことが目的ではありません

そうではなく、731部隊で
人体実験という本当に苦しんで亡くなった
マルタと呼ばれていた有縁霊を
済度で、救わせて頂く事で
そんな731部隊の有縁霊がいたから
彼らが、過酷な事を受けてくれたから
今、日本と中国は、真の融合
両国で、国境のない世界を作れたと
心から感謝したいからです

だからこれを俺の志願としたいと思います
俺は、前号でそう書かせて頂いたのです

また正直言って、香港、中国どころか
海外に一度も
パスポートさえ持っていない俺が
そんな志願を持てたのは
済度の海外の善友
香港、中国の済度の善友の影響が大きいです

というのも、済度は、金沢を中心とした日本で
もう37年、38年と続けているのに
日本人の俺達は、海外の善友に
済度でもっとも大切な憧れでは
大きく負けています

これは、日本語が分かる事で
もっとも大切な済度の先生のエネルギー、晢通力を
言葉の分からない中国の人よりも
感じる事が出来ない事も
大きな理由の一つです
日本人として本当に情けないです

しかし、それで、済度の大きなイベントになると
海外から、たくさんの人が来てくれるので
俺は、日本にいながら
ほんの少しだけ海外、香港、中国の事が分かりました

それは、日本の反中という中国に対する反感意識
何かあれば、中国経済はもうすぐ潰れるとか
中国人は、自分の事は考えないという考えとは違って
実際に会ってみた香港、中国の人達は、団結力がある上に
パワーもあって
本当にすごいという事です

何故なら、少なくても、2002年頃から
ある海外の親子の善友が参加してくれるまで
全くいなかった海外の人達が
参加してくれるようになってから
済度は、どれだけ海外の善友に助けられているか
俺は、そう考えると
海外の善友達がいなかったら
済度はとっくに潰れていたと思うと
ただただ感謝しかないのです

また、俺が、次に、そんな中国の人で学んだ事は
日本人の多くは、まったく731部隊の事を知らないのに対して
中国の多くの人達は、731部隊の事を知っている
知らない中国人は、いないのではないかという事です

これは、日本のマスコミ報道でも
反日、日本の戦争責任をずっと批判している
そう小さい頃から教育されている中国の人達だから
南京虐殺とか日中戦争の事は
想像していましたが
俺は、731部隊が、こんなにクローズアップしているとは
思わなかったのです

でも、よく考えたら
731部隊は、戦争ではありません
人体実験です

その事を知らないなんて
俺は、中国の人達がまともで
日本人が、可笑しいと思うのです

しかも、731部隊で人体実験で
動物扱いで
書くのも辛い、しょうもない実験
空腹か空腹でないか
寝ているか、寝ていないかで
どれだけ凍傷するか調べる為に
寒い時期で
裸で放り出して
指を全部なくす実験されて
亡くなった有縁霊が
日本を、731部隊を許せるはずがないと思います

戦争なら、まだ殺されても仕方ないかと言う面あっても
人体実験の怨みは、その何倍、何百倍、何千、何万倍だと思います

その上に、731部隊では
子供、女性も、平気で殺しています
済度の731部隊の霊言では
目の前で、子供を殺された母親が
精神をどう破壊することさえ実験しているのです
こうなると、もう何万倍どころではありません
俺は、未来永劫、その母親の有縁霊には
許されないと思います

ですから俺が、ここで、是非皆さんに分かって欲しいのは
肉体を持っている人達は
どんなにつらい過去や
過去の歴史も段々忘れていくことがあっても
霊は、当然忘れる事はないという事です

731部隊の人体実験や
知らないまま、細菌をばらまかれて
亡くなった細菌実験の有縁霊は
それを知ったら忘れる事はありません
それは、皆さん自身も、立場が同じだったらと考えると
分かると思います

なので、霊的に考えたら
731部隊の有縁霊の恨みは
3千人の人が、人体実験でなくなったとは違います

日中戦争を通して
国土を蹂躙された中国人は
1千万人の人が亡くなったと言われていますが
俺は、731部隊の有縁霊の恨みは
その日中戦争で亡くなった1千万人の中国人の恨みよりも
遥かに大きいと思うのです

だから俺は、皆さんにも
731部隊で亡くなった人は
3千人でしょうという
肉体意識、人間感覚で見ないで
是非、霊的視線で考えて頂き
願って頂きたいと思います
是非、よろしくお願いします




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



スポンサーサイト

1579号 何で、今更731部隊なの。そんな過去の日本の事よりも、未来との中国の関係でしょうと思っている人に言います。そうではありません。これこそが真の日本と中国融合のカギだったのです。

今がますます幸せだと気がツクには1579号
何で、今更731部隊なの。そんな過去の日本の事よりも、未来との中国の関係でしょうと思っている人に言います。そうではありません。これこそが真の日本と中国融合のカギだったのです。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
俺は、済度として、政治問題
今で言えば、北朝鮮の核、ミサイル問題や
731部隊のこと書いています

その内、北朝鮮の事は分かるけど
戦前の日本の731部隊の事をどうして書くの

今年の2017年8月13日に
NHKで、731部隊の事を取り上げた
スペシャル『731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~』
という番組放送された事は分かるけど
もう過去のことでしょう

戦前、日本が、人体実験をしていた事はショックだけど
日本だけでなく、ドイツは、何倍もやっていたと思うし
他の国もしていたと思う

それに何よりも戦後の日本は、人体実験なんかやっていないし
その事は認めて
反省していると思う

わざわざそんな過去の日本の罪を持ち出しても
中国に責められるだけでいい事なんかないと思う
それよりも未来、明日に目を向けるべきでないか
多くの日本人は、俺はそう思っていると思います

何故なら実際に、『731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~』は、放送された時は
少しは話題になりましたが
今は、忘れられつつある感じだからです

しかし、俺は、未来の為に
今こそ、日本と中国が
今の反日だけど、反中だけど
仕方ないからやっていくというのではなく
真の融合をする為に
この731部隊の問題は
今こそ、真剣に取り上げないといけないと思うのです

というのも、この記事を読んでくれている
ちょっとした俺のガールフレンドさんは
どうして中国は、日本の731部隊の事で
強く責めないのかという感想くれた事ありますが
俺もそう思います

だって、中国のいう南京虐殺は
確かに、戦争だし
あの当時の日本軍なら、一般の市民に対しても
酷いことや殺害してことをやっていたと思うけど
いくら何でも、30万人とか、50万人も殺すはずがないし
大体、当時の日本は、鉄砲の玉一つでも大事にするまだまだ貧乏国で
そんな事ができる力がないと反論できますが
731部隊で、日本は、3000人以上の
現地の人や捕虜に対して人体実験をしていた事は
否定のしようがありません
日本の歴史学者も認めている真実です

しかも、731部隊は、ソ連が満州に攻めて来た時には
罪を十分分かっていたのか
施設を壊し、人体実験をしていたマルタと呼んでいた人達も
皆殺しにしています
証拠を隠滅しようとしたのです
本当に許されない行為です

またこれとは違いますが
韓国、北朝鮮の人達が責める従軍慰安婦問題も
日本軍の兵士が、従軍慰安婦のお世話になった事も事実ですし
大体、従軍慰安婦を作り出した事を、反省しないといけませんが
それに日本軍、日本政府が関わったと言われると
少し待って下さいとなります

残念ながら、日本政府が調べても
韓国、米国が必死に調べても
そんな証拠は出てこないからです
これでは、日本としても
認める事はできないと思います

しかし、731部隊の事は
日本軍、日本政府は関係ないなんて言う人はいません
人体実験は、ヨーロッパでやっていた事を
日本がやったのだと言っても
日本軍、日本政府がやった事なんです

だから、中国政府に
731部隊の事で責められたら
日本政府も日本人も何も言えません

何故なら、人体実験は
戦争ではありません
人間を動物扱いする
本当に許されない行為だからです

だけど、中国は
「731部隊」の世界遺産登録を申請=はしていますが
この事で、日本を、南京虐殺のように責めていませんし
実際に、今回、NHKで、731部隊の事を取り上げた事に対して
中国外務省は「日本の洞察力のある人々の勇気を賞賛する」と異例の論評をしたそうです

それをインターネットの情報から引用すれば゛

番組に対して、中国政府は異例の反応を見せた。中国外務省の華春瑩副報道局長は8月15日の定例会見で、記者から番組について

「日本の731部隊が罪を認める20時間を超える録音を掘り起こし、中国侵略戦争で同部隊の犯した凶悪犯罪を完全に復元した」
などとコメントを求められ、次のように番組を称賛。歴史問題の「正しい理解と深い反省」を改めて求めた。

「第2次世界大戦中、日本の侵略軍は中国人に対して極悪の細菌戦を発動し、残酷で非人道的な人体実験を行い、反人類的な極悪犯罪を行った。一連の史実は動かしがたいものであり、否定できない。この時期の歴史を正しく認識することでのみ、日本は歴史の重荷を下ろすことができるようになる。我々は歴史の真相を暴く日本の洞察力のある人々の勇気を賞賛する。日本側が国内外の正義の声に注意深く耳を傾け、日本軍国主義の侵略の歴史を正しく理解し、深く反省して、中国などアジア被害諸国の国民感情を真剣に尊重することを希望する」
と好意的に言われていますし

  中国共産党の機関紙、人民日報も8月16日付の紙面で、「歴史から学んで初めて未来を獲得できる」と題するコラムを掲載した。コラムでは、番組終了後、日本の視聴者からの声も紹介して
「本当に恐ろしい。人間がすることとは思えない」
「これが事実ならば、私たち日本人はこういったことを繰り返してはならない」
といった声があがったとしながら、日本政府は「資料がない」ことを理由に事実関係を認めていないことを指摘。
その上で、「自らの歴史観を正し、侵略の罪状を深く反省することによってのみ、本当に世界からの尊敬を得ることができる」
などと政府と同様の主張を展開したそうです

しかもネットでも、中国人は、日本人自らが、731部隊のことを取り上げた番組を作った事は
喜んでくれているそうです

ただ、それでも日本政府は、実体実験は認めても、
「細菌戦を示す資料は確認されず」と否定しているそうですが、
俺は、今更、中国政府も、南京虐殺のように、反日を煽るような事はしないと思うので、
日本も、本気で、この問題を通して、今から、本当の中国人との和解、融合を目指すべきだと思うのです

また、俺は、直感として、この事こそが、霊界、日本と中国の有縁霊の計画だと思っています
731部隊の存在は、日本と中国の真の融合のカギだった
それで、731部隊の事は、あれだけ反日の中国も、控えさせられていたと思いますし
その為に、731部隊の中国の有縁霊達は、あんな過酷な事を受け入れてくれたと思うのです

是非、その直感を信じて
この問題で書き続けたい
済度させて頂きたいと思います



参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



1578号 北朝鮮の核、ミサイルが、本当に向けられているのは金正恩以上の悪人俺自身です。俺の済度にすべてかかっているという事だけは忘れず、なかなか自覚できませんが、がんばりたいと思います

今がますます幸せだと気がツクには1578号
北朝鮮の核、ミサイルが、本当に向けられているのは金正恩以上の悪人俺自身です。俺の済度にすべてかかっているという事だけは忘れず、なかなか自覚できませんが、がんばりたいと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
支持率が低下していた安倍首相に
北朝鮮からの神風、ミサイルが飛んできて
支持率が上がったそうです

日本は、北朝鮮に対して、情けないけど何もできませんが
トランプ大統領と一緒に、北朝鮮を攻めている姿に
こんな時は、強弁な、独裁的な安倍首相は、頼りになるという事なんでしょうか

でも、トランプ大統領は、北朝鮮は悪い、悪い、悪いと言いますが、
トランプ大統領が、今まで非難していたオバナ、ブッシュなどの米国や
1%の支配層や軍産複合体は、悪い所はまったくなかったのでしょうか

米国は『大量破壊兵器が存在する』と言ってフセインのイラクを攻撃しましたが、
ふたを開けてみたら、これも「でっち上げ」でした
しかも、米国は、イラクだけでなく、リビア、シリアでも、
国土を滅茶苦茶にして散々な事をしてきました

超大国の米国は、核を持たない限り、小国を平気で攻撃する
そんな恐怖心が、あんな貧乏な国、北朝鮮に、核を持たせたのではないか
今も、大国の勝手な論理で、世界を動かそうとしているのではないか
俺は、その事に、もっと、日本は、目を向けない限り
なんでも北朝鮮は悪い
トランプ様、米国は、守ってもらわないといけないので
正しいでは
この北朝鮮の核、ミサイルの問題は解決しないと思います

それが、俺が、北朝鮮の霊言で学んだことです
済度人として、願いで、北朝鮮の霊団に
晢通力を届ける
済度の使命を果たしたいと思います
俺は、1576号で、そんなことを書かせて頂いたのです

また、済度の霊言、北朝鮮の霊言では
実は、俺達、済度人にも、本当に厳しい事を伝えてくれています

少し北朝鮮の霊言を引用させて頂きますと
「世界全般といたしましても地球という本来の役割は一向に進まず
あえて我が身の姿を写し鏡のように写しだかれているのが
北朝鮮の役割でございます」

「その元になるのが済度、済度の姿でございます。この領域が進んで初めて現世で大きく反映するのであって、北朝鮮の悪となされる狂った姿は、・・・・・済度の皆様の心の姿でございます」

「有縁霊を救うという気持ちが高まっていると思えばうち沈み、そしてようやく軌道にのったと思えばまた大きく低迷すると言うその不安定な姿は霊界には悪としか見えません」

「そしていつどうなるかは分からない世の中の不安定な状況は霊界のいつ救われるか分からない皆様方を信頼できないそのままの姿であり、これを大きく現わしているのが、北朝鮮の姿、今の世界情勢の歪みであり、また済度の歪みを大きく現わしている姿でございます」

「決して社会情勢という人ごとではございません。人ごとのように狂った姿としてあらわしているのは北朝鮮ではございません。あくまでも皆さま方の霊的姿であり、そして狂った将軍として現わしている者の姿は、まさに皆様方の姿でございます・・・・」

と済度人にとっては、厳しい事言って頂いていますが
俺なりに解釈すると
金正恩は、腹違いとは、自分の兄を暗殺させ
お世話になった叔父を
120匹の犬に襲わせて処刑したともいわれる暴君で
欧米で、英才教育も受けているのに
北朝鮮の民主の事はまったく考えず
自分の幸せだけを求めて
側近を次々と殺して
核兵器、ミサイル開発に血眼になっている
独裁者、気ちがいだと思っていると思いますが
霊界から見たら
有縁霊から見たら
それが俺自身だという事なんです

何故なら、日々、届けないと飢え死にする有縁霊に
与え続けないといけない晢通力を
気分しだいで、済度する、済度しない
意識する、意識しないで
届けていない俺は
俺の背景の有縁霊にとっては
まさしく暴君ですし
やりたい事もさせず
必ず救いますという約束も
あっさり忘れて
希望を与えられず
ずっと有縁霊を苦しめているのも
俺自身だからです

本当に、情けないけど
有縁霊から見たら
金正恩と変わらないのです

しかし、それが頭では分かっていても
北朝鮮の核、ミサイルは、霊的には
本当は、自分、済度人に向けられていめ事が分かっているのに
日頃、怒ったり、悪口を思ったりして
因縁、大きく戦いの因縁を現し
自我にうち沈んでしまう俺
済度を少しも進められるはずがありません

そんな日々の小さくても、人や物事を、悪く思うマイナスの気持ちが
因縁を持っている有縁霊と同調して
絶対愛に成れず
結局、有縁霊を願えないのです

だから、そんな自分を改革しないといけないのですが
実は、今、北朝鮮の現象だけでなく
同じ済度人の善友の不調までも見させて頂いていますが
それでも、少しも、変革できない俺
金正恩よりも悪いと思います

だって、金正恩に、自分は悪人だという自覚があるのか
ないのかは分かりませんが
俺には、北朝鮮を通して
我が身の姿を写し鏡のように写して貰っているのに
自分が、金正恩以上の悪人という自覚持てないからです

なので、正直言って
どうしたらいいか
自分の魂に問うても、さっぱり分かりませんが
それが、今の俺の最大の悩みです

でも、北朝鮮の核、ミサイルの問題は
待ってはくれないので
ここであきらめる訳にはいきません

最後まで、最悪日本に落ちて来て
人類は、リセットしないように
現世の北朝鮮の問題は、ただ一人金正恩にかかっているように
霊界の北朝鮮の問題は、すべて俺にかかっているという意識で
済度楽しみたいと思います

-




参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



1577号 映画「ピクセル」テレビで見ました。ゲームをしない俺は、知りませんでしたが、パックマンの生みの親は岩谷徹教授との事、こんなところに同じ苗字の岩谷さんがいる事に感動しました

今がますます幸せだと気がツクには1577号
映画「ピクセル」テレビで見ました。ゲームをしない俺は、知りませんでしたが、パックマンの生みの親は岩谷徹教授との事、こんなところに同じ苗字の岩谷さんがいる事に感動しました
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2017年9月16日、昨日録画していた
映画「ピクセル」を見ました

このピクセルという映画は、
日本のゲームのキャラクターが出る映画だそうですが
俺は、ゲームは、まったくしないので
全然関心ありませんでした

でも、皆さんの中には
知っている人いると思いますが

ピクセルとはインターネット情報によると

『ピクセル』
2015年7月24日公開のアメリカ映画。日本では2015年9月12日に公開された

2010年にパトリック・ジャンが監督、ティム・ハーリヒー(英語版)が脚本を務めた短編映画『ピクセル (2010年の映画)(英語版)』(2011年アヌシー国際アニメーション映画祭短編部門受賞)を原作としており[『パックマン』『ギャラガ』『ドンキーコング』など、クラシックアーケードゲームのキャラクターが多く出演する

という映画です

なので、別段俺にとっては、見たい映画ではなかったのですが
唯一、映画では、金曜日、日本テレビ系、午後9時からの
金曜ロードSHOWは、録画セットしていて
録画番組としてあるので
消すのではなく
とりあえず見る事にしたのです

というもの、この映画
実は、2015年9月に
映画に誘ってくれる善友に
見ないかと勧められていましたが
ゲームに関心のない俺は
キャラクターのパックマンの映像も
もう一つだったので
断った記憶ありました

だから、どんな映画だったのか
少し関心ありましたし
日本のゲームのキャラクターが
登場するというのも
興味あったのです

しかし、やはり映画の内容は
俺には、もう一つでした
『パックマン』『ギャラガ』『ドンキーコング』も
日本人なのにしらない俺には
面白い映画ではありませんでした
ただ、映像が流れているだけで
他の事をしながら
見ているという感じだったのです

だけど、途中で
「パックマン」と戦うシーンで
この映画で唯一日本人が登場して
その日本人の名前が
「岩谷徹教授」「いわたにとおる教授」で
「パックマンの生みの親」として出て来た時に
驚いてしまいました

一瞬、聞き違いだと思いましたが
早戻しをして
何回見ても
岩谷というのです

だから、キクこと岩谷(いわたに)正の俺は
俺と同じ苗字の人が
こんなところで登場するかと思うと
映画の内容ではなく
その事にただただ感動してしまいました

それで、この岩谷徹さんをインターネットで調べたら

岩谷 徹(いわたに とおる、1955年1月25日 - )は日本のゲームクリエイター。「パックマン」の生みの親として知られる。東京都目黒区出身。大阪芸術大学客員教授、東京大学大学院特任教授、東京工芸大学教授。

1980年には他の社員4人と共に「パックマン」を企画、開発した。パックマンは1980年7月に日本で発売されたがギャラクシアンほどのヒットとはならなかった。その後、北アメリカでリリースされた際、正規品だけで28万台を出荷、「パックマン・フィーバー」というディスコミュージックやテレビアニメが作成されるなど北アメリカを席巻した。このことからパックマンは「80年代のミッキーマウス」と称された。パックマンは世界中でリリースされて大ヒットとなり、ライセンス料など含めて数百億円の売り上げを記録、コンピューターゲームの歴史に名を刻んだ。パックマン30周年を迎えた2010年には生みの親の岩谷自身も開発者として改めてギネス認定された

1983年発売の「リブルラブル」の企画兼プロデュースを境に、以降はプロデューサーを専業し「ドラゴンバスター」、「源平討魔伝」、「リッジレーサー」、「アルペンレーサー」、「タイムクライシス」など、数多くの作品を手がけた。
2003年にCESAが開催した開発者セミナー「CEDEC 2003」において講師を務め、2005年4月から大阪芸術大学キャラクター造形学科の客員教授として教鞭を執るなど、対外活動を積極的に行っていた。2007年4月からは東京工芸大学アニメーション学科ゲームコースの教授として次代のクリエイターの育成に力を注いでいる。
2015年公開の映画「ピクセル」では、架空の人物としての彼をデニス・アキヤマが演じている他に彼本人は技術者役でカメオ出演している

とのことですが
まったく知りませんでした

でも、作詞家の岩谷時子さん、岩谷産業、イワタニガスの創業で
有名な岩谷直治さんだけでなく
数は少ない岩谷の苗字を持っている人で
有名人として岩谷徹さんもいたのですね

しかも、岩谷徹 (ゲームクリエイター)は
今も生きていますし、世界的には、岩谷徹さんの方が有名だと思います

何しろ、世界的にヒットした映画「パックマン」に登場するぐらいです
ゲームの世界は、まったく分からないので俺には
そのすごさは分かりませんが
すごい人なんだと思います

ちなみに、岩谷徹とは、世界的には
2010年に生誕30周年を迎えたビデオゲームの金字塔であり、
”最も成功した業務用ゲーム機”としてギネス・ワールド・レコーズに
認定されている「パックマン」の産みの親との評価でした

その上に、このパックマンに登場した岩谷徹は、本人ではなくて
演じるのは日系俳優のデニス・アキヤマ氏ですが、
あまりの激似っぷりに会場からは爆笑が沸き起っていたというのですから
キャラ的には、よく似ていると思いますし
何よりも、そのキャラも知られていて
世界的に愛されている人物だと思います

それで、岩谷徹教授ご自身も「ゲームセンターの修理工としてカメオ出演しています」とのことですが、
映画のパックマンでは、岩谷徹教授は
登場したパックマンに対して、皆が止めるのも聞かないで
一人で対決、いえ、ピノキオとゼペット爺さん
生みの親との再会は

「違う…、パックマンは悪役なんかじゃない。私は、みんなを喜ばせようと思ってパックマンを作った。私にはわかる、あの子はいい子なんだ。」

「パックマン、私はお父さんだよ。お前はそんなことをする子じゃない。いい子だ…」
と手を差し出して
パックマンに手をかまれて
「うわぁぁぁぁぁぁ手が、手がぁぁぁぁぁぁぁー! あのビッチを殺せー!

という喜劇で終わってしまいましたが
このパックマンで、一番、作品、監督がいいたい事だった気がします

という事で
岩谷正として
全国の岩谷家の有縁霊を代表している俺にとっては
本当に嬉しい事
いえ、霊界が教えてくれたご縁だと思います
この事に感謝したいと思います

しかし、それにしても
岩谷教授、岩谷教授の連発
気持ちよかったです
見ないで消さないでよかったです

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



1577号 映画「ピクセル」テレビで見ました。ゲームをしない俺は、知りませんでしたが、パックマンの生みの親は岩谷徹教授との事、こんなところに同じ苗字の岩谷さんがいる事に感動しました

今がますます幸せだと気がツクには1577号
映画「ピクセル」テレビで見ました。ゲームをしない俺は、知りませんでしたが、パックマンの生みの親は岩谷徹教授との事、こんなところに同じ苗字の岩谷さんがいる事に感動しました
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2017年9月16日、昨日録画していた
映画「ピクセル」を見ました

このピクセルという映画は、
日本のゲームのキャラクターが出る映画だそうですが
俺は、ゲームは、まったくしないので
全然関心ありませんでした

でも、皆さんの中には
知っている人いると思いますが

ピクセルとはインターネット情報によると

『ピクセル』
2015年7月24日公開のアメリカ映画。日本では2015年9月12日に公開された

2010年にパトリック・ジャンが監督、ティム・ハーリヒー(英語版)が脚本を務めた短編映画『ピクセル (2010年の映画)(英語版)』(2011年アヌシー国際アニメーション映画祭短編部門受賞)を原作としており[『パックマン』『ギャラガ』『ドンキーコング』など、クラシックアーケードゲームのキャラクターが多く出演する

という映画です

なので、別段俺にとっては、見たい映画ではなかったのですが
唯一、映画では、金曜日、日本テレビ系、午後9時からの
金曜ロードSHOWは、録画セットしていて
録画番組としてあるので
消すのではなく
とりあえず見る事にしたのです

というもの、この映画
実は、2015年9月に
映画に誘ってくれる善友に
見ないかと勧められていましたが
ゲームに関心のない俺は
キャラクターのパックマンの映像も
もう一つだったので
断った記憶ありました

だから、どんな映画だったのか
少し関心ありましたし
日本のゲームのキャラクターが
登場するというのも
興味あったのです

しかし、やはり映画の内容は
俺には、もう一つでした
『パックマン』『ギャラガ』『ドンキーコング』も
日本人なのにしらない俺には
面白い映画ではありませんでした
ただ、映像が流れているだけで
他の事をしながら
見ているという感じだったのです

だけど、途中で
「パックマン」と戦うシーンで
この映画で唯一日本人が登場して
その日本人の名前が
「岩谷徹教授」「いわたにとおる教授」で
「パックマンの生みの親」として出て来た時に
驚いてしまいました

一瞬、聞き違いだと思いましたが
早戻しをして
何回見ても
岩谷というのです

だから、キクこと岩谷(いわたに)正の俺は
俺と同じ苗字の人が
こんなところで登場するかと思うと
映画の内容ではなく
その事にただただ感動してしまいました

それで、この岩谷徹さんをインターネットで調べたら

岩谷 徹(いわたに とおる、1955年1月25日 - )は日本のゲームクリエイター。「パックマン」の生みの親として知られる。東京都目黒区出身。大阪芸術大学客員教授、東京大学大学院特任教授、東京工芸大学教授。

1980年には他の社員4人と共に「パックマン」を企画、開発した。パックマンは1980年7月に日本で発売されたがギャラクシアンほどのヒットとはならなかった。その後、北アメリカでリリースされた際、正規品だけで28万台を出荷、「パックマン・フィーバー」というディスコミュージックやテレビアニメが作成されるなど北アメリカを席巻した。このことからパックマンは「80年代のミッキーマウス」と称された。パックマンは世界中でリリースされて大ヒットとなり、ライセンス料など含めて数百億円の売り上げを記録、コンピューターゲームの歴史に名を刻んだ。パックマン30周年を迎えた2010年には生みの親の岩谷自身も開発者として改めてギネス認定された

1983年発売の「リブルラブル」の企画兼プロデュースを境に、以降はプロデューサーを専業し「ドラゴンバスター」、「源平討魔伝」、「リッジレーサー」、「アルペンレーサー」、「タイムクライシス」など、数多くの作品を手がけた。
2003年にCESAが開催した開発者セミナー「CEDEC 2003」において講師を務め、2005年4月から大阪芸術大学キャラクター造形学科の客員教授として教鞭を執るなど、対外活動を積極的に行っていた。2007年4月からは東京工芸大学アニメーション学科ゲームコースの教授として次代のクリエイターの育成に力を注いでいる。
2015年公開の映画「ピクセル」では、架空の人物としての彼をデニス・アキヤマが演じている他に彼本人は技術者役でカメオ出演している

とのことですが
まったく知りませんでした

でも、作詞家の岩谷時子さん、岩谷産業、イワタニガスの創業で
有名な岩谷直治さんだけでなく
数は少ない岩谷の苗字を持っている人で
有名人として岩谷徹さんもいたのですね

しかも、岩谷徹 (ゲームクリエイター)は
今も生きていますし、世界的には、岩谷徹さんの方が有名だと思います

何しろ、世界的にヒットした映画「パックマン」に登場するぐらいです
ゲームの世界は、まったく分からないので俺には
そのすごさは分かりませんが
すごい人なんだと思います

ちなみに、岩谷徹とは、世界的には
2010年に生誕30周年を迎えたビデオゲームの金字塔であり、
”最も成功した業務用ゲーム機”としてギネス・ワールド・レコーズに
認定されている「パックマン」の産みの親との評価でした

その上に、このパックマンに登場した岩谷徹は、本人ではなくて
演じるのは日系俳優のデニス・アキヤマ氏ですが、
あまりの激似っぷりに会場からは爆笑が沸き起っていたというのですから
キャラ的には、よく似ていると思いますし
何よりも、そのキャラも知られていて
世界的に愛されている人物だと思います

それで、岩谷徹教授ご自身も「ゲームセンターの修理工としてカメオ出演しています」とのことですが、
映画のパックマンでは、岩谷徹教授は
登場したパックマンに対して、皆が止めるのも聞かないで
一人で対決、いえ、ピノキオとゼペット爺さん
生みの親との再会は

「違う…、パックマンは悪役なんかじゃない。私は、みんなを喜ばせようと思ってパックマンを作った。私にはわかる、あの子はいい子なんだ。」

「パックマン、私はお父さんだよ。お前はそんなことをする子じゃない。いい子だ…」
と手を差し出して
パックマンに手をかまれて
「うわぁぁぁぁぁぁ手が、手がぁぁぁぁぁぁぁー! あのビッチを殺せー!

という喜劇で終わってしまいましたが
このパックマンで、一番、作品、監督がいいたい事だった気がします

という事で
岩谷正として
全国の岩谷家の有縁霊を代表している俺にとっては
本当に嬉しい事
いえ、霊界が教えてくれたご縁だと思います
この事に感謝したいと思います

しかし、それにしても
岩谷教授、岩谷教授の連発
気持ちよかったです
見ないで消さないでよかったです

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



プロフィール

縁の花キク

Author:縁の花キク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR