1359号 2・26事件で殺された高橋是清、齋藤實、松尾傳藏、渡邊錠太郎も、殺した加害者の1500人の皇道派の青年将校も、置かれた場所で咲いたのですで、融合をイメージして済度させて頂きました

今がますます幸せだと気がツクには1359号
2・26事件で殺された高橋是清、齋藤實、松尾傳藏、渡邊錠太郎も、殺した加害者の1500人の皇道派の青年将校も、置かれた場所で咲いたのですで、融合をイメージして済度させて頂きました
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2016年2月26日の金沢済度の真朝、
3時40分からの済度ですが
ある善友の●●●さんの発表の中で
2・26事件で亡くなった
渡邊錠太郎さんの名前がでました

というのも、渡邊錠太郎(陸軍軍人, 陸軍教育総監)は
2・26事件で
高橋是清大蔵大臣、齋藤實内大臣と同じように
殺された人物ですが
今迄は、そんなに知られていませんでした

2・26事件は、だるまと言われていた高橋是清大蔵大臣や
瀕死の重傷を負うが、生き残って
後に戦争を終結させた鈴木貫太郎(侍従長)さんが有名で
岡田啓介首相の身代わりで亡くなった
松尾傳藏(陸軍大佐, 岡田啓介首相の義弟)さんも
知られていますが
渡邊錠太郎さんは、知られていなかったのです

しかし、●●●さんが、
済度の先生に、「置かれた場所で咲きなさい」
という本を紹介した事で
著者の 渡辺和子さんの事が
済度の先生の晢法で取り上げられた事で
渡邊錠太郎陸軍教育総監の事は
多くの済度人が知っています
渡邊錠太郎さんは、 渡辺和子さんの父親なのです

しかも、渡邊錠太郎さんは、軍人なのに
戦争は、勝っても、負けても
国を疲弊させるだけだ
軍隊は、強くても、戦争はしてはいけないと考えで
戦争をやりたがっていた人達からは
憎まれていたそうです

その上で、 渡辺和子さんの本によれば
自分は、戦争をしたがっている人達から
恨まれているので
いつかは、殺されると言っていたというので
そんな覚悟はできていたそうですし
実際に、皇道派の青年将校から
極めて憎まれていたことは当時から周知の事実で
最初は、襲撃目標リストに入っていなかったが
天皇機関説を支持するような訓示をしていたとして
直前になって目標に加えられて
わざわざ、自宅を襲撃されてそうです

だから、相当、同じ軍人に
正論をいうので
嫌われていた人だと思いますが
きっと、亡くなるようになっていた
運命だったのだと思います

なので、●●●さんは
今日の済度の発表で
2月26日なので
渡邊錠太郎陸軍教育総監を願おうと言ったのですが
ここで、済度人として
以前、長崎の島原で、済度人が体験した話を持ち出して
殺された渡邊錠太郎陸軍教育総監だけでなく
殺した2・26事件の青年将校も願いますと言いました

これは、2010年に、島原の乱の地
原城を、済度人が済度していた時
ある霊媒師を通して
殺された小さな子供と
殺した幕府の役人が出て来て
小さな子供が、霊界に帰るのに
殺した幕府の役人は
「俺は、子供たちを殺してしまった。こんなむごいこと、決して許されない」と言うと続けて
「たとえ命令とは言え、こんなことをしてしまった。殺したくなんかなかった。大変な罪をことをしてしまった俺なんか、そんなところにいけない」と自分を責め、後悔に沈んで、決して、霊界に帰ろうとしない事があったのです

そうすると、殺された子供達が現れて、「おじさん、僕達は、もうおじさんのことは恨んでないよ。一緒に行こうよ」
「だけどこんなむごいこと、許されない」
「一緒に行こうよ。おじさんが一緒じゃないと、僕達もそこにいけないよ。一緒に行こうよ」
「本当か、俺も一緒に行っていいのか、ありがとう、ありがとう」と共に救われていくという素晴らしい体験がありました

殺された子供も
後悔していた幕府の役人も
一体で、霊界に帰れたのです

なので、●●●さんは、その被害者の有縁霊と
加害者の有縁霊が、仲直り、融合した事をイメージして
軍人なのに、平和を大切にしていた渡邊錠太郎陸軍教育総監も
軍人で、平和を破壊した皇道派の青年将校も
今は、分かりあえた

皇道派の青年将校も、2・26事件が
後の日本を暗黒な時代
民主主義が壊され
軍国主義がはびこり
日本が、戦争に巻き込まれて
大敗する大きな原因になった事を
理解して、反省していると
思い込んで
共に、済度される事をイメージしたのです

俺は、素晴らしい済度だと思いますし
渡邊錠太郎の有縁霊も
皇道派の青年将校の有縁霊も
2・26事件という置かれた場所
後の日本に、今の日本に
大きな教訓を与えると言った
魂の計画をしたのだよ
と心で呼び掛けて
俺も、●●●さんと同じように
渡邊錠太郎の有縁霊や
他に殺された高橋是清、齋藤實、 松尾傳藏の有縁霊と
2・16事件を起こした1500名の青年将校の有縁霊を
願わせて願わせて頂きました
感謝です



参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
スポンサーサイト

1358号 プロデュースの話、もう一つは、タラバ君のおかげで、作成している俺の済度の語録ノートを、紹介させて頂きました。

今がますます幸せだと気がツクには1358号
プロデュースの話、もう一つは、タラバ君のおかげで、作成している俺の済度の語録ノートを、紹介させて頂きました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号で、2016年2月8日、金沢済度の10時半済度で
根室から来ているある奥さんと
俺が、急遽、コンビを組んで
済度のプロデュース
10分程度
話をさせて頂くと言う
魂の誉れをさせて頂けました
楽しかったです

しかも、結構好評でした
反省点も多いですが
いつも、コンビで話をしているご主人でない俺とも
快く、コンビを組んでくれた
根室の奥さんには、心から感謝したいと思います

と同時に、その話の中で
俺と根室の奥さんが、いつも感謝している
ある機械
インターネットで、大阪や根室からでも
音声だけですが
金沢の済度に参加して貰える
タラバ君を紹介させて貰えました

是非、霊界に願いが届いて
タラバ君を使ってくれる
善友が、一人でも二人でも
集まったらいいと思います
俺は、そう書かせて頂いたのです

また、俺が、今回のプロデュースの話で
もう一つ、済度の皆さんにご紹介させて頂いたものがありました
それは、タラバ君で、金沢の済度を聞くようになった
2013年6月15日から
作成を始めた俺の済度語録ノートです

俺を、それを
タラバ君を紹介している時に
真朝の3時頃から、ストーブもない
済度場に集まっている
皆さんに比べて
俺は、3時20分頃に起きて
部屋で、コーヒを飲みながら
リラックスしている環境で聞いていますと
正直に言ってしまいましたが
実は、もっと素晴らしい環境は
炬燵に入りながら聞いているので
広い机で、ノートを開いて、聞いていると言う事なんです

だから、座布団か、椅子、長椅子しかない
金沢の済度場でも、小さな手帳に
言葉を控えている善友は多いですが
俺程、恵まれた環境にいる善友は、いない事に、すぐに気が付きました

それで、俺は、自分の心に、響いた、善友の発表
済度の先生の晢法を
ノートに、自然に、筆記するようになったのです

しかも、それを始めたら
素晴らしい言葉
エネルギーのある言葉が一杯で
一度の済度で、10個、15個と書いてしまうので
それを別なノート、済度の語録ノートに
1から順番をつけて
筆記する事にしたのです

正直言って、これは、時間も取られるし
大変な作業ですが
あの時は、2015年7月11日に
済度の先生も、晢法をもうしないと言っていた事もあって
済度の語録として、残す事を志願したのです

ですから、それが、不甲斐ない済度人の為に
いまだに、晢法して頂いている
済度の先生には、申し訳ないですが
2年半は、続けている事になって
語録の数も、7000を超えているのです
本当に嬉しいです

なので、後半、俺は、そんな済度の語録ノートを作っている事を簡単に説明すると
その事で、根室の奥さんとコンピで、話をさせて貰ったのです

また、その、一番最初は
実は、語録ノートを、根室の奥さんに、事前に見て貰い、一番、響いた言葉を
選んで頂きましたが
それが、6987「俺にまねたい、近づきたいと言う事に、有縁霊は頼れるのです」という語録だったので、そのコメントを、根室の奥さんに、求めたのですが、コンピは、うまく回りませんでした
俺の説明が悪く、突然、俺に振られて、根室の奥さんも、戸惑ってしまったのです

なので、「俺にまねたい、近づきたいというのは、まさしくご主人の、済度の先生の憧れですね。夫婦愛を感じますと」と言って、次は、1から100で、前で座っている善友に、番号を選んで、貰うようにしたのです

そうすると、慌てて、作成したこともあって、番号が抜けているものがあって、ここは、大うでしたが、二人の善友が、二つの番号の語録を選んで貰いました

その一つが、さすがは、済度人の善友、済度で話題になっている64番で
6964「向こうは喜んでいるのに、●●●は、嫌だと言っているのです。こんな●●●にです」
と読ませて頂くと、少し解説させて頂いたのです

というのも、毎日、金沢の済度に参加している人なら、これを聞くだけで分かりますが、
普段、来ない人には、分からないので、簡単に説明しましたが
要するに、ある善友が、あるスナックで、済度人同士で楽しんでいた時に、同じように参加している、初めての人が、結構、高齢の●●●さんに関心を持っているので、
携帯の電話番号を教えた事から始まったそうです

それで、●●●さんは、名前も知らない高齢の男性、紳士から電話が来たので、会う事になったのですが、「一生、離さない」と言われて、固まってしまって、「この人は、ダメです。いくら済度でも、・・・・」と発表した事に対して
済度の先生が、晢法で、答えた言葉ですが
今の●●●の年齢で、会って、喜んでくれる男性は、他にいるか。
●●●は、嫌だと、頭から言うけど、そんな見方もあるだと言う事を
気づかせてくれたのですが
この開設は、、大うけでした

そして、もう一つは
6971「犬のめりが死にました」
と言うものですが
これも、犬が、死んだ事が
何故、語録になるのと言う疑問を持つかもしけませんが
犬は、ただの犬ではありません
済度犬です

しかも、この犬は、いろんな理由がありますが
済度人、94人の身代わりという意味もあって
亡くなっていますが
毎日、済度場でいて
済度場で、亡くなっているので
殆どの済度人は、知っています

しかし、悲しいかな、人間は、すぐに忘れてしまいます
その存在を風化させます

だけど、この語録があれば
読んだ瞬間、、済度犬めりを思い出し、願う事ができます
俺は、そんな事を言って
今回のプロデュース、終らせました

後は、こんな語録も書ける
タラバ君は、日本や中国でも
利用できますし
まだまだメンバーを募集しているので
是非、興味のある人は、連絡下さいで
終ったのです

最後に、反省点として
済度人なら、気を付けないといけない言葉
「えー」などの口癖
俺は、数えた善友の話では
「あの」を22回も言っていたそうです
これには、ビックリポンですが
日頃の日常生活の中で、言っていないかもチェックして
今後は、二度と言わないように
注意したいと思います


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


1357号 済度の18グループとして、俺と根室の奥さんのコンビで、プロジュース、タラバ君を紹介する話しをさせて頂けました。

今がますます幸せだと気がツクには1357号
済度の18グループとして、俺と根室の奥さんのコンビで、プロジュース、タラバ君を紹介する話しをさせて頂けました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2016年2月7日、日曜日
金沢済度の10時半済度で
俺と、遠くは北海道の根室市から、夫婦で
大阪の俺よりも来ている
月の半分は、来る事に目的にしている
根室の奥さんが
急遽コンピを組んで
プロデュース、話を
10分程度させて頂きました

これは、以前に書かせて頂いた
金沢市に住んでいる△△△さんと
俺と、根室の奥さんは
3人で、18グループになっていますが
それで、1か月に一度、誰かが、話をしないといけないのですが
その恐怖の順番
いえ、喜びの当番になったので
話をさせて頂いたのです

また、その話を
今回は、俺の我がままというか
俺のお願いで、根室の奥さんとコンピを組んで
話をさせて頂ける事になりました

というのも、俺と、根室の奥さんには
大阪と根室と離れているのに
一つの共通点があります

それは、金沢済度に
毎日、音声だけですが
聞く事ができる
インターネットを使う
電話会議の機械
タラバ君を使っている事ですが
二人は、そのタラバ君を
本当に、利用している
数少ないメンバーなのです

なので、俺は、今回、話すときは
まだ、まだ、タラバ君を使ってくれるメンバーが少ないので
宣伝することも兼ねて
二人で、話をしませんかと提案しました

俺は、普段、根室の奥さんは
ご主人と掛け合いの話をして
済度人を楽しませててくれますが
そのご主人役を、俺がして
二人で、掛け合いトークをしたら
聞いている済度人に受けると思ったのです

そうしたら、根室の奥さんも
そんな俺のわがままを了解してくれました
根室の奥さんも、根室講演会の事とか
話したい事があったのに
譲ってくれたのです

だから、二人で、早速、簡単に打ち合わせをして
俺は、準備も、いろいろしたのですが
結果的には、準備不足
これでいいと言う思い込みで
失敗した面もありますが
話自体は、好評でした

なので、それを、簡単に話したいと思います
というのも、俺と根室の奥さんが、
最初に、言ったのは
大阪と根室に住んでいる二人の共通点でした

それは、少し前の人は知っているかもしれませんが
今、参加している新しい人は
知らない人もいると思うので
話しますが
大阪にいる俺と、根室にいる奥さんやご主人は
金沢にいない時でも
毎日、実は、真朝の3時40分の金沢済度に参加しています
音声だけですが、聞く事が出来るのです

それが、タラバ君という機械ですと俺は言うと
打ち合わせ通りに、根室の奥さんに
「タラバを説明してあげて下さい」と振りました
そうしたら、根室の奥さんは
「タラバを通して
毎日、根室でも、帰っている時は聞く事ができます
本当に嬉しいです
でも、困るのは、金沢にいる時に、私が発表しないと
一人で、聞いているご主人が
「今日は、発表しなかったね」と言うメールがくる事です
と笑いを誘ったのです

それで、その後、俺が
「そんなチェックをしてくれる人がいるだけでもいいと思います」
と続けて、笑いを誘うと
いよいよ、本格的にタラバ君をご紹介しました

それは、俺も大阪で、皆さんと同じように
金沢の済度の発表、晢法を聞いていますが
皆さんとは違って
起きるのは、20分前ぐらいで
コーヒーや
時々、お菓子を食べながら
あたたかい炬燵に入りながら
皆さんに、悪いですが
リラックスしながら聞いていますと
少し、済度の先生の奥さんを
「まあ」と言う顔にさせて
朝は、2時には起きて
ストーブ一つもない済度場に
3時頃から集まっている
多くの善友には、申し訳ないですが
話させて貰えたのです
とても感謝です





参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


1356号 同じ12月23日、天皇誕生日生まれで、英霊済度をしている善友の、マラソンの命がけの導引の話、特攻隊の有縁霊と一体で感動しました。

今がますます幸せだと気がツクには1356号
同じ12月23日、天皇誕生日生まれで、英霊済度をしている善友の、マラソンの命がけの導引の話、特攻隊の有縁霊と一体で感動しました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号で、2016年2月13日の金沢済度の真朝
何と3時40分の済度の中で
俺と親しい●●●さんが
とても感動する話をされました

なので、それをいい機会に
●●●さんを、この場で紹介させて頂きますが
●●●さんと俺は、同じ誕生日
12月23日の天皇誕生日で
金沢では、もう一人女性と
3人で、合同で、誕生日をお祝いするご縁を
持っているのです

しかも、女性には、珍しく
先の大戦で、日本の為に
愛する家族の為に
命がけで戦った
神風特攻隊の有縁霊などに
憧れている
唯一の済度人の女性と言ってもよく
俺とは、英霊済度を志願している仲間です

その上に、単なる戦記、歴史に詳しいだけの俺とは違って
戦争で、生き残った人達や
何よりも、英霊、有縁霊に愛されていて
いろんな慰霊祭や自衛隊の式に招かれたり
特攻隊の基地、知覧などに行って
済度されていますが
その時に、神風特攻隊の特攻隊の有縁霊に
夜中に声をかけられたり
多くの兵士の有縁霊の姿が見えたりと言う
霊の体験談もお持ちの方です
是非、そんな●●●さんの事
皆さんに、知って欲しいと思います
俺は、そう書かせて頂いたのです

また、そんな●●●さんは
今は、戦争ではなく
趣味として、マラソンをする事で
ハワイのホノルルマラソンや、各地のマラソンに
マラソン友達と参加して
自分と戦う済度もしていますが
今回、話をしてくれたのは
そのマラソンでした

というのも、●●●さんは
本格的に、ある人にコーチもお願いして
2年間マラソンの練習して貰えたそうですが
その済度の先生と同じ歳、68歳のコーチは
普段の練習で、●●●さんは、マラソンで、身体を痛めつけているので
「靴にありがとう。細胞にありがとう」と言っているかと
済度の先生と同じような事をいつも指導してくれるそうなんです

それで、済度の縁があると思って
済度の先生の講演録の小冊子を渡したら
読んで、宗教と判断したのか
「そんなものに頼っているから、●●●さんは弱いんだ」と
ぼろくそに怒られたそうです

それでも、●●●さんは
諦めずに、ずっと願っていたら
コーチの契約が終わるころ
あるハーフマラソンに参加する時に
今の●●●さんなら1時54分
無理をしたら、52分だろうと言ったので
悔しい●●●さんが、50分ですと答えたら
50分を切ったら、●●●さんのいう事なんでも聞いてあげると
答えたそうです

それで、本当に、苦しい中
●●●さんは、死にもの狂いで走って
何と1時間49分47秒でゴールしたと言うのです

ただ、それで、名古屋の講演会に来て欲しいと言ったら
まだ、そんなものに頼っているのかと言って
私が、真剣にしているもの、実際の目で見て欲しいと言っても
ダメだったそうです

だけど、何と、当日、そのコーチは来てくれたと言うのです
本当に、嬉しかったそうです

ただし、講演会の後の質問コーナーで
済度の先生に、質問攻めという
なかなか、日本人はされない事をした事など
反省も多く
●●●さんは、導引の失敗談として話されましたが
失敗談ではなく、成功談だと思いますし
一度でも、命がけで、導引するなんて
特攻隊の有縁霊も感動したと思います

だから、俺も、その話を聞いた
済度の先生が、晢法で言った
「●●●さんは、すごい」と言われた
●●●さんの情熱に続きたいと思いました
そんな善友と英霊済度させて頂ける事に
感謝です

いつか、戦争で亡くなった英霊の男性と
そんな夫、恋人をなくした妻、恋人の
悲しい思いを持った有縁霊を願っての
「ただいま」「お帰り」済度させて頂きたいと思います

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


1355号 俺と同じ12月23日、天皇誕生日生まれで、英霊済度をしているたった一人の同志、善友の、●●●さんの話に感動しました。

今がますます幸せだと気がツクには1355号
俺と同じ12月23日、天皇誕生日生まれで、英霊済度をしているたった一人の同志、善友の、●●●さんの話に感動しました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2016年2月13日の
金沢済度の真朝の3時40分済度では
俺と同じ、12月23日
天皇誕生日に生まれた
済度の善友で、女性の●●●さんが
すてきなプロデュース、話をしました

なので、その話
命がけのマラソンのタイムを通しての
済度の導引の話に、感動したので
書かせて頂きたいと思います

というのも、●●●さんとは
俺は、歳がちかいという事もあって
大の仲良しなんですが
最初のきっかけは
同じ12月23日が誕生日で
もう一人の同じ、12月23日生まれの〇〇〇さんと
合同で、誕生日を祝おうと言う事から
始まりました。
それが、忘れもしません
2012年12月23日でした

しかも、この日は
もう、多くの人は、忘れていると思いますが
マヤ歴の終わりの日
人類が、滅亡するという事で
世界的には、結構騒がれている日でした
一部の精神世界の人達には
この日に、何か、とんでもない事が起こると
信じている人も多かったのです

しかし、実際は、何も起きませんでしたが
霊的、済度的には
それは、実際に起こるはずでした
霊言でも、そう言っていて
済度では、もう2年も前から
2012年12月23日に向けて
カウントダウン
後400日、後1年、後3日というように
人類が、滅亡しないように
済度、祈っていたのです

だから、実際、その日には、まったく何も起きなかったので
それは、済度人が、がんばったからですと
言いたいのですが
真相は、まったく違います
済度は、皆一生懸命させて頂きましたが
まったく進まず
本当は、人類どころか
地球、宇宙も無くなるはずでしたが
それでは、すべての魂の計画がまったく果たせないので
お情けで、もう少し、時間、猶予を与えて頂けたのです

でも、それでも
済度人の善友達が
12月23日まで、後三日、後一日と意識してくれるのはありがたく
そんな日に生まれた済度人の3人にとっては光栄で
その時、何が、起きるか、分からないけど
済度の先生にも、参加して頂いて
ケーキを食べたり、プレゼント交換をして
その日を、皆で、お祝いしようと言う
プロデュースを3人でさせて頂いたのです
本当に、魂の誉れでした

しかも、それに、味をしめた訳ではないですが
〇〇〇さんは、金沢で
済度の先生の身近で
がんばってくれている事もあって
2013年、2014年、2015年と
新しく、12月23日に生まれた済度人の子供さんも加えて
ずっと、済度の先生も参加して
お祝いして貰えているのです

なので、俺と●●●さんは
そんなご縁を頂いている仲なんですが
もう一つ、共通しているのは
英霊、戦争で亡くなった日本の兵士達を
済度させて頂くという志願もさせて頂いています

というのも、●●●さん
絵の才能など
すてきな才能を持っていますが
女性には、珍しく、兵士、先の戦争で亡くなった
神風特攻隊などの兵隊さんの憧れが
非常に強いのです

しかも、それは
済度の縁についてから
突然、生まれたそうですが
鹿児島の海軍特攻隊の基地だった知覧や
グアムの戦争ツアーに参加したり
名古屋の靖国神社とか
先の戦争の慰霊祭や
自衛隊の行事に
たった一人の済度人として参加して
済度しているのです

でも、これは、他の済度人にもいません
英霊や有縁霊を願うので
靖国神社に行く済度人はいても
知覧はともかく
慰霊祭や、自衛隊の行事に参加するとなると
一種のオタクで
女性では、●●●さんしか俺は、知らないのです

だけど、そんな●●●さんは
先の戦争から生き残ったお年寄りの男性や
何よりも、その人の背景についている英霊、有縁霊からは
ものすごく愛されていて
普通は、行けない自衛隊のイージス艦や
慰霊祭に連れて行って貰えています

ここが、同じ、英霊、戦争の有縁霊を願っていても
頭だけの俺とはまったく違う所ですが
二人が、金沢で会えば、そんな英霊の憧れ話になって
いろいろ済度させて貰えているのです
本当に感謝です



参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


1354号 2016年2月12日は、新たな天文学への扉=「重力波」初観測が発表された日になりました。俺は、ちんぷんかんぷんでも、俺の背景にいる科学者の有縁霊は、興奮していると思います

今がますます幸せだと気がツクには1354号
2016年2月12日は、新たな天文学への扉=「重力波」初観測が発表された日になりました。俺は、ちんぷんかんぷんでも、俺の背景にいる科学者の有縁霊は、興奮していると思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
日本時間で、2016年2月12日の今日
俺が、名付けた
新たな天文学への扉=「重力波」初観測が、発表された日と言う事で
正直言って、俺は、専門家でもなければ、科学者でもない
ただの一般人なので、よく分かりませんが
なんでも、今、物理学の歴史に新たな一ページを書き加える
「重力波」の初観測に、世界中の研究者が沸いているそうです

しかも、それは、物理学者アインシュタインの100年前からの「最後の宿題」が実証され、
観測一番乗りを果たした米国中心の国際研究チーム「LIGO(ライゴ)」のみならず、
日本を含めたライバルの研究者たちも、
いまだ残る宇宙の謎の解明に胸を膨らませているそうですが、
俺には、よく分かりません

ただ、「我々は、重力波を、検出しました。やりました!」。と
LIGO(ライゴ)責任者の物理学者デビッド・ライツさん(55)が、
一言ずつかみしめるように語った気持ちはよく分かりますし
ワシントンの記者会見場に、大きな拍手と歓声が響いたのは、想像できます

その上に、アインシュタインが予言した重力波の存在を科学者1000人以上が
LIGO計画の本格スタートから25年にわたり追い続け、ついに確認したのだということは
研究者の人達は、競争していても
初観測された事に、悔しいという気持ちよりも
一体、融合して、喜んだと思いますし
会場の別室でも会見が生中継され
オンラインでは9万人が視聴したというのですから
多くの科学者、一般の人も
一体化して感動したと思います
本当に、素晴らしい世の中になっていると思います

また、科学の世界が、素晴らしいのは
発見された事で
新しい研究が
今、この瞬間にも
遥かにすそ野を広げて始まる事です

だから、米国チームに負けた各国の研究者も
その事で、頭が一杯だと思いますし
初観測した米国の研究者も
今は、喜びで、一杯でも
すぐに、次の研究に頭が一杯になると思います

というのも、ライツさんは「重力波による宇宙観測という、
新しい窓を開いた。400年前のガリレオによる望遠鏡を
使った観測の開始と同様に重要だと思う」と成果を強調したそうですが
宇宙誕生のなぞや、光や電波では観測できない天体現象の解明に期待がかかっているそうですし
日本の重力波の第一発見を競うライバルでもあった、かぐら研究計画代表で、
ノーベル物理学賞受賞者の梶田隆章・東京大宇宙線研究所長は
「重力波の(検出)頻度は思ったより高そうで、天文学的に色んなことができそうだ」と
重力波研究への期待感を強調したそうです

是非、梶田隆章さんが、喜んでいる
重力波を使った新しい天文学ができたらいいと思いますし
日本でも、岐阜県飛騨市の神岡鉱山跡に大型低温重力波望遠鏡
「KAGRA(かぐら)」を建設中で
来月15日から試運転する直前で
そのKAGRAは、雑音が少なく感度が高いのが特長なので
「本格稼働していればKAGRAでも観測できたのか」という質問に、
梶田所長は「そうなんでしょうね。(観測できれば)もっと目の覚めるような信号を受けられる。
日本の研究グループとしても最大限に頑張った」と悔しさもにじませたそうですが
次の新しい競争に、がんばってほしいと思います

と同時に、俺は、科学の事は
よく分かりませんが
俺の背景にいる那由他桁有縁霊の中には
科学者の有縁霊も、たくさんいます
それで、毎週、よく分からない面があっても
歴史の番組だけでなく
天文学や科学の番組を録画して
それを見るようにしています

俺の志願として、科学者の有縁霊と一体で
今の最新科学
新しい事を、知りたいと思って
実際に、行動しているのです

ですから、そう言った有縁霊は
このニュースに、興奮していると思いますし
何よりも、これだけの発見です

俺が、録画している、毎週木曜日の夜10時からの
BSのNHKのコスミックフロントNEXTの天文学の番組や
日曜日のNHKのEテレの夜、11時半のサイエンスゼロで
すぐに、詳しく、その事を、分かり易く
放送してくれると思います

なので、それを、関心のある有縁霊と、
俺は、チンプンカンプンでも
楽しみにしたいと思います

また、その時には、
なんでも、研究チームの広報担当科学者、ガブリエラ・ゴンザレスさんが
観測データを音に変換した「重力波の音」を披露すると、会場は一気に静まったと言います
「これは、。ザー」という背景音の中に「ヒュッ」というやわらかい音が混じるものだそうですが
たぶん、コスミックフロントNEXTやサイエンスゼロの番組では
聞かせて頂けると思うので
それを楽しみにしたいと思います


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


1353号 天皇皇后両陛下が、フィリピンを訪問された事で、日本人に伝えたいこと、それは、日本は、再び戦争をしてはいけないと言う事だと思います

今がますます幸せだと気がツクには1353号
天皇皇后両陛下が、フィリピンを訪問された事で、日本人に伝えたいこと、それは、日本は、再び戦争をしてはいけないと言う事だと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
前号で、2016年1月26日から30日
天皇皇后両陛下はフィリピンを訪問されました

また、その目的は、友好と慰霊が
大きな目的でした

それは、日本人の多くも
テレビなので
ある程度知っていると思いますが
それが、少なくても
何と35年前
皇太子の頃から
ずっと続けている事とは
恥ずかしながら俺は知りませんでした

というのも、天皇皇后両陛下が
沖縄、広島だけでなく
硫黄島、パラオなどで
日本兵だけでなく
敵だった米兵
迷惑をかけた
原住民の人達に対して
慰霊されているのは
知っていましたが
その思いが、昭和天皇と同じぐらい
こんなに強いとは思わなかったのです

だから、俺自身反省すると同時に
今の時代は、インターネットで
動画を通して
天皇皇后両陛下が
いろんな場所で
慰霊されている姿を見る事は出来ます

今、安倍政権によって
日本は、再び、戦争できる国になろうとしています
そうならないようにも、時々は
動画を通して
天皇皇后両陛下と一体となって
平和を願いながら
亡くなったすべての人達を
慰霊させて頂きたいと思います
俺は、そう書かせて頂いたのです

また、今回、天皇皇后両陛下が、フィリピンを訪問された事で
俺自身、日本人として、反省された事が
たくさんありました

というのも、日本人の虐殺行為ですが
俺も、まったく知らなかったのですが
いえ、今の日本人も、殆ど知らないのですが
マニラ大虐殺で、日本は、結果的に
上陸してきた米軍との戦いで
マニアのフィリピン人を
10万人虐殺していますし
日本との戦争で
110万人のフィリピン人が犠牲になっているのです


しかも、マニラ大虐殺は、南京虐殺とは違って
言い逃れる事はできない事実です
日本兵は、多くの白人の女性やフィリピンの女性も
レイプして殺しているのです
それが、具体的には聖パウロ大学(サン・パブロ大学)での994名殺害、
北部墓地での約2,000名の処刑、サンティアゴ監獄での集団殺害などで
極東国際軍事裁判(東京裁判)では主張されていますが
これは、ちゃんと調べていて、事実としか言えないのです

ただ、アメリカ軍の砲爆撃は市街地が灰燼と化すほど激しかったため、
多数の市民が巻き添えになった
そのため、大虐殺はアメリカ軍の無差別爆撃や艦砲射撃によるもので
「アメリカ軍はフィリピンの解放という大義名分でやたらに砲弾と爆弾を撃ち込んで迷惑した、
市民の死者の九割はその種の犠牲者だ」という話もあるそうですが
どちらにしても、忘れたらいけないのは
他の東南アジアの国々、欧米の植民地だった国とは違って
当時アメリカから1947年に向けた独立を約束されていた事です

なので、日本が、戦略的には
インドネシアなどの石油などの資源を確保する為に
海上を抑える為にも
侵略する必要がありましたが
本来は、侵略してはいけない国でした
他のアジア諸国とは違って
植民地を開放する必要はなかったからです


だから、そんなフィリピンに、日本が乗り込んでも
反発されるのが当たり前で
フィリピンではほとんどの日本兵が「現地住民」と交戦した経験があるそうです。
それだけ最初から抵抗、反発されていたのです

しかも、このため、終戦後、ジャングルから出てこられない日本兵は
とてもたくさん居たと伝えられているそうで、
投降すれば死刑になると確信し山から出られなかった
終戦27年後に出てきて話題になった小野田少尉も
おそらくは住民を射殺したことがあるために
出てこられなかったともいわれているのです

ですから、日本人は、その事実を知って
もっと、当時の日本兵がした事を
詫びないといけないと思いますし
その事を、まったく伝えない
日本の教育おかしいと思います

と同時に、戦後、日本人は
フィリピンの人達に、本当に恨まれていたそうですが
日本人も反省したという事もあって
今は、本当に親日の国になって頂いています

ここが、中国、韓国とは違う所ですが
それには、いろんな要因があるそうですが
フィリピンの人達が、日本に寛容だったという事になると思いますし
その事に対して、日本は、もっともっと感謝しないといけないと思います

また、このフィリピンでは
大平洋戦争で、最大の死者
日本兵は51万人も死んでいるそうです。

その上に、そのほとんどが、他の戦場と同じ餓死ですが
1944年10月から45年8月までに集中
そのうち7-8割は餓死だったとう資料もあるそうですし
51万という数字は、中国大陸(1936年から1945年)で戦死している
日本兵45万人を上回るというから驚きです

しかも、作戦面でも
戦闘が始まりそうになって、あわてて軍を送ろうとしますが、
バシー海峡で輸送船を次々沈められてしまい、大きな被害を出したり
大本営海軍部が発表した台湾沖航空戦とレイテ沖海戦の誇大戦果を信じたため、
急遽レイテ島へ大規模な増援部隊を送り決戦を行う「レイテ島決戦」へと戦略転換を図ったりと
日本の軍人、軍官僚の無能さが分かります

なので、この天皇皇后両陛下が
今回、フィリピン訪問で
戦争によって多くのフィリピン国民が犠牲となったことについて、
「私ども日本人が決して忘れてはなならないこと」と言いましたが
日本国民に伝えたい事は
日本は、二度と戦争しない
平和憲法を守る事だと思いますし
それが、霊界の願いだとも思います





参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


1352号 2016年1月26日から30日 天皇皇后両陛下はフィリピンを訪問されました。時々は、その動画を見ながら、日本人の一人として、済度人の一人として、一体で慰霊させて頂きたいと思います

今がますます幸せだと気がツクには1352号
2016年1月26日から30日 天皇皇后両陛下はフィリピンを訪問されました。時々は、その動画を見ながら、日本人の一人として、済度人の一人として、一体で慰霊させて頂きたいと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2016年1月26日から30日まで
天皇皇后両陛下は
フィリピンを訪問していました

これについては
ニュースなので
いろいろ報道しているので
俺が、日本人の皆さんに
多くを語る必要はないと思いますが
天皇皇后両陛下は
ただ、フィリピンを訪問しているだけでなく
慰霊と言う大きな目的を持って
訪問されました
本当に、素晴らしいと思います

また、慰霊に関しても
テレビのニュースなので
紹介されているので
皆さんも、慰霊されている
天皇皇后両陛下のお姿に感動している人も多いと思います
本当に、慎ましいけど
威厳のある立派なお姿だと思います

しかし、ここで、俺が、皆さんに
改めて知って欲しい事は
天皇皇后両陛下が
慰霊されるお姿を見るのは
もちろん、これは始めてではないという事です

何と、俺も恥ずかしながら知りませんでしたが
もう35年以上も、続いているのです

というのも、天皇陛下が皇太子時代の1981(昭和56)年8月7日に
行われた記者会見で
日本人が忘れてはならない日として
「沖縄戦終結の日、広島と長崎の原爆の日、終戦の日」をあげると
この日を「お慎みの日」とし、黙祷を捧げ、犠牲者のことを考えられて
皇太子の時から、美智子様と常に、音楽会などへの外出は控えられているといいます
天皇皇后両陛下は、皇太子の時代から、
ずっと、先の大戦で亡くなった人達、霊達の事を願っていたのです

その上に、インターネットによると
天皇皇后両陛下は、
今迄も、機会がある度に
慰霊をされています

それを書き出すと
1994年2月12日
天皇、皇后両陛下が1945年に米軍の攻撃で日本軍が玉砕(壊滅)した硫黄島を訪問、
日米戦没者を慰霊

1995年7月26日
戦後50年の「慰霊の旅」で長崎市を訪れ、平和公園の平和記念像前で供花
27日
広島市の平和記念公園の原爆慰霊碑に供花
8月2日
沖縄県を訪れ、糸満市の平和祈念公園にある国立沖縄戦没者墓苑に礼拝
3日
東京都墨田区にある東京都慰霊堂を訪れ、1945年の東京大空襲の犠牲者らを追悼

2005年6月27・28日
戦後60年の節目に米・自治領のサイパンを訪問。民間人や兵士が身を投げたバンザイクリフ(岬)などで黙とうし、沖縄出身者や韓国人の慰霊碑にも礼拝

2014年6月26・27日
沖縄県を訪れ、糸満市の平和祈念公園にある国立沖縄戦没者墓苑に礼拝。太平洋戦争中に米軍に撃沈された学童疎開船「対馬丸」の記念館を視察し、遺族らと懇談
10月11日
長崎市を訪れ、平和公園にある原爆落下中心地碑に供花
12月4日
広島市の平和記念公園の原爆慰霊碑に供花

2015年4月8・9日
戦後70年の戦没者慰霊のためにパラオ訪問

2016年1月26~30日
フィリピン慰霊の訪問



と天皇皇后両陛下は、天皇になってからも
精力的に慰霊をされているのです

また、それは、父親でもある
昭和天皇の意志を継いでいるのは
間違いないです

でも、それだけでなく
先の戦争を
9歳から12歳と言う少年期に
体験している事も
忘れたらいけないと思います

だから、天皇皇后両陛下は
戦争を体験しているものとして
次の天皇、今の皇太子徳仁親王は
戦争を知らないので
自分の大きな使命として
先の戦争で亡くなった
日本人だけでなく
敵だった米国人や
迷惑をかけた中国、東南アジア、南方の島の人達にも
慰霊されていると思うのです

と同時に、そんな天皇皇后両陛下の思いは
今、再び、戦争の道、大日本帝国の復活を
夢見ているのではないかとしか思えない
安倍首相や安倍政権の人達を
その背景で動かしている極右団体『日本会議』を支持する
有縁霊に対して
どの程度、届いているのかは分かりませんが
俺は、日本人の多くの人が
天皇皇后両陛下と共に、一緒に願えば
必ず、それは大きな影響を与えると信じています

だから、これからも、慰霊される天皇皇后両陛下と
気持ちを同じにして
天皇皇后両陛下が、慰霊される時は
日本人の一人として
済度人の一人として
先の戦争で亡くなったすべての人、霊を
慰霊、済度させて頂きたいと思いますし
今の時代は、動画で
天皇皇后両陛下の慰霊されている姿を見る事も出来ます
時々、思い出しては
動画を見ながら願いたいと思います





参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


プロフィール

縁の花キク

Author:縁の花キク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR