1591号 2017年衆議院選挙始まっています。俺は、この選挙を通して、済度で言う宇宙全体の戦いを集約した第2次世界大戦済度、戦前の日本人の意識を済度したいと思います

今がますます幸せだと気がツクには1591号
2017年衆議院選挙始まっています。俺は、この選挙を通して、済度で言う宇宙全体の戦いを集約した第2次世界大戦済度、戦前の日本人の意識を済度したいと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2017年10月10日に公示され
2017年10月22日に投票が予定されている
日本の大切な選挙が始まりました

しかし、この選挙は、告示前から想定外の事の連続で
日本の歴史の中でも、本当に分かりにくい選挙になっています

というのも、最初は、安倍首相が
もりかけ問題を追及される事を嫌ったのか
安倍首相曰く国難突破解散、
野党の人達曰く大義名分なき解散
今勝てる解散で
いよいよもりかけ問題で
国民の判断が、ある程度は下されるかと思ったら
小池さんの希望の党が誕生し
前原代表の民進党解党、全員希望の党合流が
リベラル派は排除しますという事で
立ち上がった枝野幸男さんの立憲民主党誕生と
いやあ壮烈なドラマです

国民の見ている前で
堂々と騙し、裏切り、排除、争点隠し
もうぐちゃくちゃで
まったく政治に関心のない人には
何が何だか分からないと思います

だけど、その中で、各新聞社から
選挙前半の世論調査が発表されて
自公圧勝、希望失速、立憲民主党躍進という事らしいです

日経調査でも、不支持48%が支持37%を上回ると
安倍首相を支持する国民よりも、支持しない国民が多いのにこの結果
本当に、何が何だか分からない
不思議な選挙だと思います

また、その選挙ですが
戦い、戦いの波動が一杯の選挙は
俺から言わせたら、選挙に行くけど
あまり政治には関心がないという済度人が大半の中で
俺は、少し変わっていて
選挙に大いに関心持っています

なので、あえて、戦いの世界
戦いの因縁の世界に飛び込んで
今回の2017年の衆議院選挙に関わりたいと思います
そんな有縁霊を全部抱えて
済度させて頂きたいと思うのです

というのも、今回の選挙は
俺にとっては、一般の人達がイメージしている選挙ではありません
あくまでも、人だけでなく、この選挙には、その人を通して
多くの霊達が関わっている
戦っている
選挙を通して訴えていると言う視点で
済度させて頂きたいと思います

何故なら、俺達済度人にとって
本当の大切な霊言の一つに
第2次世界大戦は、今迄の世界の歴史とは違って
日本や米国、ヨーロッパだけでなく
アフリカ、東南アジア、インド、中東、オーストラリア、南米
まさしく世界規模で行われたあの戦争は
宇宙全体の因縁を集める
集約する為に
行われたと言うものがあります

それを今、済度人が
第2次世界大戦をイメージ
済度する事で
戦争に関わった有縁霊が救われ
宇宙中の戦いの因縁が消え
宇宙戦争なので、亡くなった宇宙全体の戦争の有縁霊も救われるというのです

それぐらい
例え、1兵士でも
その背景には、一つの星
系を抱えている
代表で戦争は
霊的には行われていたというのです。

しかし、70年以上も前の事
映画、テレビ、写真、本を見ても
実際に、俺自身が、まったく経験していない事は
なかなかイメージできません
どうしても実感として感じる事は出来ないので
正直言って、済度しずらいのです

だけど、霊界は、有縁霊は
それを感じられるように
俺に言わせたらある事を計画してくれています

それが、勘のいい人達
歴史を学んでいる人達ならうすうす感じている事
今の日本の姿が、どんどん、戦前に近づいている事です

それで、まだまだ一般の人にはピーン来なくても
安倍政権で露骨に始まった秘密保護法案、安保法案、共謀罪が
強引に可決される度に
学者、弁護士、誰の子供を戦争に行かせないと言う普通のママ達
シールズを結成した若者達と言った人達が集まって
声を出し上げ始め
今は、一つの団体ではニュースにならなくなっているので
全国規模の市民連合というものを結成して
野党は一つに言う声を上げ
市民の声、要請だからと言う事で
バラバラだった、共産党、社民、今は立憲民主党も
選挙区で候補者を一人にして
与党の自公や第二自民党の維新や希望と
戦っている訳です

ただ、俺が、こんな事を書いたら
どうして、今回の衆議院選挙と
第2次世界大戦が関係あるのと疑問を持つ人もいるかと思いますが
日本が、第2次世界大戦に参加したのは
太平洋戦争、真珠湾を奇襲で攻撃した時からですが
実は、それを始めるまでの歴史が
本当に大事です

だって日本が、どうして、英米と言う勝てるはずのない国と戦う事になったのか
その歴史の流れには
満州事変、日中戦争、日、独、伊の3国同盟などのターニングポイントがあって
それを理解し
何よりも、その当時の国民の生活と
国民の意識が理解する必要があるからです
当たり前のことですが戦争は、国民がするのです

なので、大平洋戦争の歴史の研究は
日本で言えば満州事変から始まり
大正のデモクラシーで
民主主義の発展、自由主義的な運動が行われた日本が
治安維持法制定なので
軍国主義に行く過程を理解していないと
第2次世界大戦は語れないし
俺も大東亜戦争済度、太平洋戦争済度
第2次世界大戦済度を始められないと言う事になるのです

なので、話が難しくなって
歴史は嫌、パスとスルーする人
現れてくると思いますが
この選挙を通しての
俺の第2次世界大戦済度
戦前の日本人の意識の済度に
お付き合い頂きたいと思います
済度がんばります。


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



1590号 前原、小池や、それを指導していた影の組織の企ては、たった一人、枝野幸男さんが立ち上がって、立憲民主党を立ち上げた事で、もう終わっています。後は不正選挙だけですね。

今がますます幸せだと気がツクには1590号
前原、小池や、それを指導していた影の組織の企ては、たった一人、枝野幸男さんが立ち上がって、立憲民主党を立ち上げた事で、もう終わっています。後は不正選挙だけですね。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
小池の希望の党の人気が失速しているそうです

それはそうでしょう
前原と組んでいたのか
騙したのかは分かりませんが
金もなければ、人も組織もない党に
野党第1党の議員が
安倍政権を倒す為に
わざわざ民進党を解党してまで参加してくれたのを
全員いれるつもりはさらさらありません
排除しますでは
国民も、他の党も、一切信じないと思います
本当に頭が悪すぎると思います

だったらどうしたらよかったのか
俺なら、喜んで一旦全員
約束通りに受け入れた後で
民進党全員を受け入れたマイナス面を言って
民進党の最大の欠点
リベラル派、保守が、バラバラになっている事を指摘して
前原さんと民主党の代表選挙に敗れた
リベラル派の枝野幸男さんと話をして
希望の党を分党させて
枝野幸男さんを代表する新党をつくらせたら良かったと思います

その上で、両党は連携して
小池百合子は、どちらも応援して
リベラル、保守で
自公政権を挟み撃ちにする戦略を取っていたら
排除、選別でなく
踏み絵をふませるのではなく
民進党の人達に、どちらかを自由に選ばせたら
俺は、国民も喝采して
各選挙区、1対1で戦わせたら
俺は、自公に勝てたと思います

なのに、小池さんは、
それをしませんでした
俺は、それがベストだと言う事
きっと分かっていたのに
影の勢力にさせて貰えなかった
今回は自民党に勝つのが目的ではなく
リベラル派、戦争反対派を潰す事が
大きな目的だったという事
そこからでも分かると思います
俺は、前号で、そう書かせて頂いたのです

しかし、それをしなかったことで
そんな彼らの企ては、見事に失敗したと思います
本当に良かったと思います

けれど、俺は、今、立憲民主党が誕生しないで
もし、憲法改正を反対するのが
共産党と社民党と自由党と一部の無所属だと思ったら
ぞっとします
きっと、その時は、安倍首相が
次の国会で、憲法改正を訴え
国民投票になっても、半数の反対は取れず
負けたと思います
それぐらい反対する議員の数は
3分の1でなくても
ある程度必要なんです


だけど、それは
多くの仲間が排除されることに対して
立ち上がった枝野幸男さん達によって
大きく崩れようとしています

だって、立憲民主党なら
社民党よりも、はるかに議席を取れるし
共産党よりも、国民を遥かに動かせるからです
市民連合にも一体で戦えるのです

しかも、この立憲民主党は、マスコミでも報道されるように
枝野幸男氏が10月2日に結成を表明した新党「立憲民主党」の公式Twitterアカウントが、
開設から1日あまりの4日午前1時現在でフォロワー数が8万人を超え
同時刻の「希望の党」のTwitterアカウントのフォロワー数は3249フォロワーなので
圧倒的にインターネット上で勝利していますし
現実でも、すべてのリヘラル派の受け皿になれるという事で
ある程度の議席はとれると思われているのです

その上に、一番の痛手は、小池並の発言力のある人
枝野幸男さんという立派な人物を産み出してしまったと言う事です
これは、今後、選挙が終わった後も大きく
この時点で、小池、前原・・・などを操っていた
影の勢力にとっては大きな失敗だと思います

いえむしろ、彼らのやる事は、この頃は、何でも間でも
失敗続けの事が大きく
前の民進党よりも
遥かにリベラル派がいて
それでまとまって戦える党の誕生は
民進党よりも手ごわくて
かえって逆効果になったと思います

なので、俺は、今、人気がうなぎのぼりといっても
残念ながら、できてばかりなので
候補者が、多くて70程度だと言う立憲民主党と
市民連合の呼び掛けに応じている
社会党、共産党の野党三党と自由党では
希望の党が失速しているので
3分の1を取る事はできなくても
今後、希望の党、自公、維新の党と言った改憲政党に
対決できると思います

むしろ、かえってよかったと言う考えもあると思うのです
だから希望がないわけではないので
しっかり市民連合、立憲民主党を応援したいと思います

と同時に、俺が、選挙の事ばかり書くので
済度の世界でも、選挙の話をされていると言う誤解をする人もいると思いますが
まったくそんな事ないです

いえ、むしろ、その話が、金沢済度の発表でもまったく出ません
選挙は、なんだかんだ言っても
戦い、戦いの波動が出るので
絶対愛を目指す済度人の皆、まったく興味ないのかもしれません

ですが、これは、これですごい事で
俺にはとても出来ませんが
済度の先輩たち、本当にすごいと感心しています

という事なので、いよいよ選挙です
悪い事だと思える事も
すべて必然、霊界の計画だと思って
願いで、立憲民主党を応援し
願いで、自民、希望、公明の人達に
勇気を届けたいと思います

ただし、以前、小沢一郎率いる新党希望の時も
ネットでは、自民党と争うぐらい支持されていたのに
新聞の世論調査では低く
希望の党は、壊滅的な打撃を受けました

不正選挙が騒がれるようになったのは
この時からですが
立憲民主党などの野党三党に対する
不正選挙は許さない
この事は心から願いたいと思います

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



1589号 もし、前原と小池が、約束通りに、希望の党に民進党の全員を一旦受け入れた上で、話し合いで、リベラル派の新党と希望にわかれて、連携して、戦ったら、小池首相誕生したと思います

今がますます幸せだと気がツクには1589号
もし、前原と小池が、約束通りに、希望の党に民進党の全員を一旦受け入れた上で、話し合いで、リベラル派の新党と希望にわかれて、連携して、戦ったら、小池首相誕生したと思います
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
日本のもっとも大事な国政選挙が訳が分かりません。
政治の世界ですから、世界の国との
駆け引きもしないといけないのですから、
駆け引きなら理解できます

しかし、小池百合子の希望の党が、
民進党にした事は、騙し、裏切り、排除、強制です

おまけに、選挙後、自民党と連立すると来ました
政治には一定のルールがあります。
国民の前で選挙するのです。
俺は、何でもやっていいと言う事は許されないと思います
テレビ局は、もっと非難すべきだと思うのです

だけど、マスコミの報道の視点は違います
今、民進党が解党した行動に関して、
前原誠司は、以前、民主党の偽メール事件を起こしたでしょう
甘い所があるから、百選練磨の小池百合子にうまく騙されたとか
いやあ、記者会見で、想定内と発言したようにこれは確信犯
小池百合子と前原誠司は、最初から組んでいたなど
いろんな事が言われています
噂話で終わっているのです

でも俺は、そんな低レベルではなく、高度な戦術だと思っています
だって、国民が皆な見ている前で、こんな事をできるはずはないからです

ならば、真の仕掛け人は誰かと言えば、小沢一郎だと言いたいですが、
それはありえないと思います
小沢一郎ファンとしては、情けないですが、鼻から相手にされなかった
これを仕掛けた勢力は、評論家の孫崎享氏さんのツイターのつぶやきによると
「希望の党」。小池氏、前原氏、長島氏等米国の「ジャパンハンドラー」と強い結びつき
組織づくりも、米国の指示だそうですし
この事を予告していたリャード・コシミズさんによれば
この狙いは、憲法9条を変えて、戦争しない日本から、戦争できる日本に変えて、日本と中国を戦争させて、両国を疲弊させたり、日本の優秀な自衛隊を、米軍に組み込んで、米国の為に使わせることが狙いだそうです

要するに、前原や小池では、こんな謀略ができるはずがない
希望の党は勝てなくてもいい
ここでリベラル派、戦争を反対する勢力を潰して
自公で3分2がとれるように
したのだと言う事だと思います

これは間違いなく
世界的に見たら
裏に米国がいる、CIAを使った陰謀だと
思われていると思うのです

しかし、そんな彼らのシナリオも
わずか2,3日で誕生した立憲民主党の登場で
狂い外れたと思います
俺は、前号でそう書かせて頂いたのです

というのも、前原や小池さんや
それを操っている影の勢力にとっては
立憲民主党の誕生は、絶対に防止したい事でした

何故なら、インターネットの記事を見ても
前原代表は、希望の党から排除された
リベラル派の人達が
新党を立ち上げる事に関して
相当裏でいろんなことをしていた事は
分かって来ています

無所属の出るならいいけど
新党で出るなら
対抗馬を出すなど
一体、自民党と対決する気があるのかと思います

これははっきり言って
自民党と対決するつもりなど最初からなく
リベラル派を排除することが目的だった
というしかいいようがないのです

だって、前原も小池も
民進党の議員との話が違うというなら
一旦希望の党に、全員受け入れられてから
改めて、新党を立ち上げて下さい
希望の党は、そちらに一切対抗馬も出しませんし
連携を結びます

民進党は、今のまま、いろんな考えが入っていて
何も決められない事が
もっともいけない事なので
保守の希望の党と
リベラル派の新しい党に
別れたらいいと思うと言って
選別などせず、
自分で決めさせたら
小池、前原さんのやりたい事ができるし
こんなに非難されることはなかったからです

いえむしろ、絶賛されて
希望の党は、民進党を人達とも心から合流できるし
リベラル派の新党の人達にも人気が出ます

そこで、小池が二つの党を応援すれば
各選挙区で、1対1で戦えるので
俺は、間違いなく小池が首相になるのも夢でなかったと思います

ただし、そんなことは、最初から
考えていなかった
分かっていても、させて貰えなかったと思いますけどね

参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



1588号 民進党解党、希望を持って、希望の党に合流が、リベラル派は排除しますで絶望へ。教えて霊界、これには何か、大きな世界的な陰謀があるのですか。

今がますます幸せだと気がツクには1588号
民進党解党、希望を持って、希望の党に合流が、リベラル派は排除しますで絶望へ。教えて霊界、これには何か、大きな世界的な陰謀があるのですか。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2017年10月4日、俺は、この2,3日怒りを持ったまま
お仕事をして、晢通力を唱えていましたが
やっと落ち着いてきました

というのも、俺は、この選挙
この2、3日本当に絶望していました

何故なら、安倍首相は、森友、加計問題で追い詰められて
議会も開かないと言う大義名分のない選挙を選択しました。

俺は、これで、自公に対して
野党は勝利して
何とか安倍首相を追い詰められないかと思っていましたが
世論調査では、まだ誕生したばかりの希望の党が
自民党の次にあったのには
驚きました

これでは民進党が、野党共闘で戦っても
小池小百合さんの希望の党に負けるのではないか
突然できた希望の党に
どれだの人がでるかは分かりませんが
俺は、そんなに出れないと思っていましたが
大勢出そうなのでやばいと思っていました

これでは、民進党もたぶん、野党共闘で議席は増やせますが
選挙は、過半数をとらないと駄目なので
希望の党とは共闘できず
例え、勝てたとしても
自民党、希望の党が議席をとるなら
難しいと思っていました

希望の党の小池百合子さんは
超右翼だと思っていたので
野党にならないのではないか
希望の党は、信用できないと思っていたのです

しかし、そんな現状で
前原代表の民進党を解党してまで
つい最近できた希望の党に
200名以上の候補者、全員合流して
戦うと言います
正直、これで勝ったと思いました

民主党の200名以上の候補と
できたばかりでも人気のある希望の党から出るというある程度の人数の人達
これが加わったら、全国のどこでも
希望の党は、自民、公明党と戦えます
一騎打ち、どちらかを、国民は選択できるのです

しかも、人気の希望の党に
民進党の連合という組織と優秀な人材と
何よりも、民進党の政党交付金などのお金
150億以上があれば
きっと、これで勝てると思いましたし
実際に、自民党も大いに慌てさせたのです
よくぞ、民進党は決断したと思ったのです

しかし、それは9月29日の小池百合子の記者会見で 「全員を受け入れるつもりは さらさら ありません」
安保法や憲法改正などで政策が一致しない公認希望者について「(リベラル派は)排除いたします」と明言した事で壊れました
話がおかしいとなったのです

でも、これは小池百合子の演技で
これで民主党のイメージを消して
そういったものの
最終的には俺は受けるかもという
かすかな希望ありました

だけど、それをすべて壊したのが
希望の党と維新との候補者調整の話です
何と、野党ではなく
隠れ与党としか思えない維新と
まったく民進党と話もせずに
大阪、愛知、東京の知事の話し合いで
大阪では、候補者出さない事を決めるなんて
信じられませんでした

それなら民進党から大阪に出る予定だった候補者は
どうなるの
選挙に出れないではないですか
民進党の候補者、全員が参加できる話は
一体どうなったのか
俺は、絶句して今いました
希望の党は、野党ではない
隠れ与党だと確信したのです

しかし、もう手遅れです
民進党が解党し、前原は、民進党からは候補者を
出さないという約束があるというなら
前原代表が、その合意を白紙にしないかぎり
民進党の人達は、新しい党を作るか
無所属でしか出れません
これでは、もうダメです

その上に、そんな前原を非難しても
世間からは、そんな人を代表にしたのは民進党でしょう
前原さんは、一度民主党の偽メール事件も起こしているでしょう
そんな人を信じた民進党も悪いと言われたら
何も言えません

はっきり言って野党は、選挙する前に終わりました
そんな希望から絶望に変わった
希望の党を
有権者が支持するとは思えません
失速するのは、分かり切っていね事ですが
それで漁夫の利を得た自民党は
どちらにしても勝てるのです

だから俺は、安倍首相は
このシナリオがあったから
わざとこの時期に解散したのではないかと今は思っています

だって、うがった見方をすれば
この希望の党の陰謀には
維新や自民党の安倍首相も参加していて
憲法9条改正に反対する声
リベラルの声を
潰そうとしたのではないかと思うからです

それで、来年憲法を改正する前に
それに反対を主張する議員を
国会から抹殺しようとしたのです
これでもう国民も反対できなくしようとしたのです

と同時に、これは裏の情報ですが
この小池と前原の陰謀の本当の仕掛け人は
米国、CIA、日本を牛耳っている「ジャパンハンドラー」だと
評論家の孫崎享氏が激怒しています

というのも、孫崎享さんは
日本の外交官、評論家。城西国際大学大学院人文科学研究科講師。
東アジア共同体研究所理事・所長。
という経歴の持ち主ですが
ツイターの中で
<孫崎 享氏>「希望の党」。小池氏、前原氏、長島氏等米国の「ジャパンハンドラー」と強い結びつき。組織づくりも、米国の指示
とぼやいていて
「希望の党」の中心人物は極めて強い結びつきを米国と持って居る。
それを示唆する写真があるという事で
2016年6月に富士山会合訪米団と会談した
ダニエル・ラッセル国務次官補。左から、森本敏、小野寺五典、
前原誠司、細野豪志、林芳正、福田達夫、長島昭久、
西村康稔、田中明彦JICA前理事長。
といったメンバーが仲良く一緒に写っている写真を公開してくれました

それを見ると自民党で、今の防衛大臣をしている小野寺五典さんや
元防衛大臣をした森本敏さん
民進党を非難して出た細野豪志と民進党の代表の前原誠司さんも一緒です
一体何なのと思ってしまいます

これに、小池百合子さんも、「ジャパンハンドラー」とは
仲良しということなので、加えたら
今迄、表面には見えなかったものが
見えて来る気がするのです

また、この事を予測していた
リチャード・コシミズ氏は
この目的は、日本の9条を一日も早く変えて
日本を戦争できる国にして
日本と中国を、全面戦争ではなく
尖閣諸島で戦わせ
それで、。世界から日本に入っている金が
米国に行かせようとしていると主張しています

なんでもそうしないと今の米国は、実は隠れ借金がとてつもなく
トランプ大統領に責任はありませんが
日本と中国を戦争させないと持たないと言うです

しかも米国は、もっとも頼りになる
日本の自衛隊を有事には指揮官を持って
米国の為に、自分達の利益に
世界、どこでも
自衛隊を戦わせようとしていると言います

いやあこうなると俺には何が何だか分かりませんが
一体真実は何
教えて霊界さんで
終わりたいと思います

















参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



1587号 倉本聰が『やすらぎの郷』で繰り返し描いてきたテーマは、芸能人の孤独死、戦争、東日本大震災。ある原発作業員の言葉、考えさせられました。

今がますます幸せだと気がツクには1587号
倉本聰が『やすらぎの郷』で繰り返し描いてきたテーマは、芸能人の孤独死、戦争、東日本大震災。ある原発作業員の言葉、考えさせられました。
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
俺が最初からはまっていた
倉本聰さんの昼シニアドラマ
「やすらぎの郷」終わりました。

俺が、このドラマの事を知ったのは
実は、NHK プロフェッショナル (2017年2月6日放送)
「いつだって、人間は面白い」
というタイトルの中で
倉本聰 さんの体験談
「倉本には、忘れられない体験がある。北海道・富良野で、ドラマ「北の国から」を執筆中、何度も襲われた不思議な吐き気。そんな時に限って、「自分の力を超えたモノが書けた・・・」と感じたという。あれは何だったのか?」
「自分の力で書いているうちはプロではないと思う。」
と言うシーンを見た時です

その時、倉本聰 さんが今度書く作品として
紹介された「やすらぎの郷」は
霊界が書かせているメッセージがあると
直感したのです

また、その俺の直感は正しかったと思いますが
9月14日の話の中で、大女優の大原麗子さんが
写真つきで登場したのには驚きました

というのも、その時
今から8年前
あのかわいかった大原麗子さんが
孤独死したというニュース思い出したからです

その時は、ニュースとしても
なんで女優としても成功していた大原麗子さんが
晩年孤独死をする事になったのと
話題になっていましたが
俺は、これも済度人の責任だと思いました

しかし、それから8年
残念ながら、芸能界
世の中を塗り替えることはまったくできていません
責任痛感したいと思います
俺は、こんな事を書かせて頂いたのです

また俺が、もう一つやすらぎの郷で感動したのは
126話で、なかなかテレビのドラマでは取り上げない
福島の原発に対しての話でした

なので、そのシーンをインターネットから引用すると
菊村は、娘を津波で亡くし、現在は福島第一原発の廃炉作業をしているという男(上川隆也)と出会う。

男は、放射能をだいぶ浴びてしまったことだし、いいかげん廃炉作業から逃げたいのだが、オリンピックに人出を取られてしまって抜けるに抜けられないのだという。

「太っちゃえば(防護服が着られなくなるから)それでサヨナラだって毎日食ってるんだけど、なぜか太らねえ……」

唐突に出てきた感のあるこの男だが、上川隆也の淡々とした語りは妙なリアリティがあり、ドキュメンタリーを見ているような感覚で引き込まれてしまった。

東日本大震災については『やすらぎの郷』の中でもたびたび触れられてきたが、ここに来てさらに「震災と原発事故を忘れるなよ」とだめ押しだ。

倉本聰が『やすらぎの郷』で繰り返し描いてきたテーマは、芸能人の孤独死、戦争、東日本大震災。

というものですが、
演技をしていた上川隆也も相当気合が入っていたのか
すごいと評判になっていました

というのも、作業服姿の男(上川隆也)は、震災で娘をなくし
今、原発の復興作業をして止めないのに
東京オリンピックで人手を取られていて
仕事が止められない事や
何よりも放射能の影響で15分しか働けず
それでもある程度、放射能を浴びたら
仕事を止めないといけない事を
怒りもせず、淡々と話していたからです

しかし俺は、それを聞いて
原発の事、分かっているようで
まったく分かっていない事に気づかされ
ある疑問を持ちました

それは、震災で大きな影響を受け
まだ復興も出来ていないのに
東京オノンピックで邪魔をしている現実です
やっぱりおかしいと思います

しかもその東京オリンピックもマスコミは
電通に忖度してあまり報道しませんが
世界的には東京オリンピックの汚職が
問題になっています

インターネットの記事によると
東京オリンピック招致「買収する意図あった」 ブラジル検察が結論と報道

2016年リオデジャネイロ五輪と20年東京五輪招致の不正疑惑をめぐり、両招致委員会から当時の国際オリンピック委員会(IOC)の関係者に多額の金銭が渡った可能性があると、ブラジル検察が結論付けた。ガーディアン紙が9月13日に報じた。

ガーディアンは、同紙が入手した書類に、当時の国際オリンピック委員で国際陸連会長だったラミン・ディアク氏を父に持つパパマッサタ・ディアク氏が、五輪の開催地がリオや東京に決まった数日後、フランスの宝石店で多額の支払いをしたなどと記されていたと報じた。

フランス当局の捜査を元に書類をまとめたブラジル当局は、両招致委員会からディアク氏の息子パパマッサタ氏に金銭が渡り、「票の買収とIOCに影響力を持っていたラミン氏からの支援を得る意図があった」と結論付けたという。

東京五輪については、コンサルタント契約を結んでいたシンガポールの「ブラック・タイディングズ(BT)」社経由で、約8万5000ユーロ(約1100万円)がパパマッサタ氏側に渡っていたとされる。

とありますが、もうこれは、フランスだけの調査ではなく
ブラジルなど世界的に広がっていて
日本がいくら否定しても、誰も信じないと思います

その上に、「コンパクト五輪」のはずが、国立競技場の建設費問題に始まり、海上設置費用だの、・・・雪だるま式に膨らむ費用、実態は腐敗・利権・汚職で3兆円以上かかると言われていて 無駄な会場を作って、負の遺産はいらないよねという人多いと言いますし
復興オリンピックではないならやめるべきだと言う人も多いと思います

それが、今更、中止なんてできないということで
いいのでしょうか
俺は、その事改めて考えさせられたのです


参考文献
「今日は何の日のメルマガ」
http://day.dictionarys.jp/modules/daily/


キクのメール番号です
otabaxplat@gmail.com



(ご感想、質問お待ちしています)



縁の花サイト
http://www.geocities.jp/ennohana/

今が、ますます幸せだと気がツクにはサイト シーザー
http://ennohana.seesaa.net/

今が、ますます幸せだと気が付くにはサイト FC2
(全号見れます)
http://ennohana20122323.blog130.fc2.com/




「今日は何の日かな」ブログ
http://ireisaido.seesaa.net/


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
今が、ますます幸せだと気がツクにはシリーズは、メルマガを通して
私とのご縁のある人が、魂からの本当の幸せを得られるように
いろんな情報を、お届けしています
しかも、情報をお届けするだけでなく、読者の皆さんに
具体的に幸せになれる手段、ご縁を提供しています
その上に、読むだけで、不可思議なエネルギーが得られ
読んでいる読者の背景にいる存在が
どんどん救われています
皆さんも、多くの霊達や御霊達を自然に救えているのです
そんなすべての魂を癒す、ある究極のすごいエネルギーも届けているのです
今は、肉体意識なので分からないと思いますが
きっと、あの世に帰ったら分かります
ものすごく感謝されると思います
是非、俺を信じて、どんどん読んで下さい
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



プロフィール

縁の花キク

Author:縁の花キク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR